2016年10月25日

相続人と遺族の違い1036

鹿児島で遺産分割、相続放棄などの相続手続き、相続財産調査その他相続に関するお悩みをお持ちならお気軽にご相談くださいませ!その他債務整理等も随時相談受付中!

前回は相続財産調査を取り上げました。

今回もその続きです。

信用情報機関として主な3機関を紹介しましたが、では一体どこに問い合わせればいいのか?という問題があります。

これはなかなか迷いどころですが、被相続人ではなく今自分自身の問題であれば一番利用しているところに照会を掛けることが一番であるのは間違いないです。ただ被相続人の調査となると少し厄介な問題が出てきます。というのもJICCかCICかのどちらか(どっちだったかは正直忘れていますが)は、問い合わせできる関係者を2親等までに限るとしているからです。単純に2親等は兄弟姉妹まで含まれるので何も問題はないじゃないか?と思われるでしょうが、 実際3等親が絡むこともあります。それは兄弟姉妹の子供が相続人となる場合です。つまり兄弟姉妹の代襲相続人となるときに被相続人から見て甥姪は3等親なので問い合わせ資格がないことになります。実際このようなことがありました。なのでそうなると一方のみしか問い合わせができないですし、前回紹介した相互共有をある程度あてにするしかありません。

次回に続きます。

ここま読んでいただきありがとうございます。


藤原司法書士事務所(柏・藤原合同事務所)

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/index.html

☎0120-996-168

債務整理、相続など親族問題、売掛金回収など経営問題その他なんでも相談してください!

行政書士との合同事務所なので幅広い相談に対応しております!

相談だけなら料金は掛かりません!

お気軽にご連絡ください!
  

Posted by 鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士 at 13:20Comments(0)

2016年10月14日

相続人と遺族の違い1035

鹿児島で遺産分割、相続放棄などの相続手続き、相続財産調査その他相続に関するお悩みをお持ちならお気軽にご相談くださいませ!その他債務整理等も随時相談受付中!

前回は相続財産調査を取り上げました。

今回もその続きです。

10月ももう半ばなのに10月入って初めての更新で申し訳ありません。年末に向けてなるべく多い更新を目指します!

さて、前回はJICCでしたが次に紹介するのは

・シーアイシー(CIC)

http://www.cic.co.jp/

CICは主にクレジット会社が加入する信用情報機関となっています。

・全銀協

http://www.zenginkyo.or.jp/

名称のとおり全国の銀行が主に加盟に企業となっている信用情報機関です。

この三つの信用情報機関はそれぞれ独自の情報やシステムを有していますが、全く違う情報をそれぞれ有しているのではなくむしろ情報を共有しあうこと(情報の相互共有(CRIN))を行っています。

次回に続きます。

ここま読んでいただきありがとうございます。


藤原司法書士事務所(柏・藤原合同事務所)

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/index.html

☎0120-996-168

債務整理、相続など親族問題、売掛金回収など経営問題その他なんでも相談してください!

行政書士との合同事務所なので幅広い相談に対応しております!

相談だけなら料金は掛かりません!

お気軽にご連絡ください!
  

Posted by 鹿児島の身近な法律家 藤原司法書士 at 10:17Comments(0)